2018年4月4日水曜日

ドライブレコーダー購入

もう10年以上前から「ドラレコ付けようぜ!」「必要ない」と言う攻防を嫁さんと繰り広げて居たのだが、昨今の交通事情を鑑みて遂に購入する事が決まったのが、昨年の11月。

中旬に今の車が納車だから、それからでイイかな?なんてドラレコ選びをしていたら、あっという間に在庫切れの上に高騰して買えなくなってしまった。(^_^;)
皆さん、考える事は一緒のようでw

で、当初はKENWOODのDRV-830を候補にしていたのだけど、この購入出来ない期間にコムテックのHDR-352GHを前後に取り付けようと思っていた。
一時期の最安値が1.7万だったのに対して2万超の高値安定状態だったのが、ここに来て2万円を切るようになったので購入に踏み切ろうとしたのだけど、音声録音のON/OFFが設定からじゃ無いと出来ない事に気がついて、ON/OFFボタンのあるKENWOODのDRV-830に決定。
リア用はユピテルの3月に出たばかりの新製品、SN-SV70Cに決定。
こうして見ると、一番最初に妄想していた構成と同じだなぁ。(^_^;)

それと自分で取り付けをするので、小物も色々と購入。


電源はフロントは運転席側のヒューズボックスから電源を取るのでヒューズタイプの電源ソケットを購入。
リアはトランスXの場合、ラゲッジにシガーソケットが来てるので、それを裏取りするために、ふつうの電源ソケットとヒューズ電源用のヒューズ。(汗)
5A用のヒューズだけ欲しかったのだけど、見つからなかったので代用。
それとカシメ用の電源コネクタ、ギボシ。


その他にあると便利なモノとして電工ペンチ、検電テスター、配線ガイド、内張りはがし、ハーネス結束保護テープ。


絶対に必要なモノは、プラスドライバー、10mmのスパナもしくはラチェットレンチ。





0 件のコメント:

コメントを投稿